歯周病学会会員の衛生士がしっかりメンテナンス

歯周病学会会員の歯科衛生士と、外科手術が得意な院長が在籍していますので、どんな症例にも対応できます。

歯周病

●歯ぐきから血が出る
●口臭が気になる
●朝起きると口の中がネバネバする
●歯が動く

こんな症状がある方は、歯周病の可能性があります。歯周病は近年、歯科医院に通う患者さまの中でむし歯治療よりも増加していると言われています。歯周病は、症状が出始める頃には末期状態の場合が多い怖い病気ですので、早めに来院いただくことをおすすめします。

歯周病とは?
歯周病の進行歯周病とは、歯を支えている歯肉や歯槽骨が破壊されることで歯が抜け落ちてしまう病気です。原因は歯に付いた歯垢と歯石です。歯の汚れが石灰化して歯石となり、その歯石が歯と歯肉の間に付着し、歯ぐきの炎症を起こしてしまいます。

その炎症が歯肉内部にまで進んでしまうと、歯肉や骨が徐々に溶かされてしまうのです。歯周病は、初期段階ではほとんど症状が現れません。症状が出始めた頃はすでにかなり進行していますので、早期発見が難しい病気です。

お気軽にお悩みをご相談ください

お気軽にお悩みをご相談ください