根管治療の流れ

【STEP1】器具を使用し歯の表面のむし歯部分を除去します。
次へ
【STEP2】根管の治療がしやすいように神経の部分に穴を開けます。
次へ
【STEP3】リーマーという専用の器具で歯の根の炎症部分を取り除きます。必要があれば、同時に神経を取る抜髄(ばつずい)という処置をします。
次へ
【STEP4】根管の先まで薬を詰めて炎症を鎮め、菌が入らないように根管を封鎖します。
次へ
【STEP5】根管の治療が終わったら詰め物や被せ物をして完了です。

お気軽にお悩みをご相談ください

お気軽にお悩みをご相談ください